teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


存在性と環境法

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 4月12日(木)12時58分3秒
  存在性理論では、エネルギーの循環と、多様な性質を、基本としています。
環境基本法でも、循環型産業と、生物種の多様性の保全を、基本としています。循環と、多様な性質ですね。
 
 

目に見えない存在

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 4月 8日(日)00時13分49秒
  電波は目に見えないが存在する。それでラジオは鳴るし、テレビも見られるし、電子レンジで温められる。
トンネルダイオードがある。トンネル電子顕微鏡もある。トンネル効果で物が物を透り過ぎる事が出来るのである。
量子計算機も存在する。
クーパー対がある。それで超電導も起こせる。それで核磁気共鳴が起こせる。そして生体内を切らずに見れるMRIもつくれる。
中間子は核子に受け渡しされ、核子をつなげる。受け渡しすると何故引力がうまれるのだろうか。
重力は存在する。その引力をつくる、受け渡しされる、重力子は観測されていないが、あるのだろう。
目に見えないが、機構が高度で明快に説明できないが、確かに日常の存在物に非常に多く応用されている存在は沢山あるのです。見えないから、無い、知らないと言っては決していけないのです。
 

力とは何か

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 3月31日(土)22時25分20秒
  さてエネルギーとは、凡そ電磁波である、と述べる事にした。
では力とは何か。電磁気力と言うものがある。同極の電気が反発し、同極の磁気も反発する。
異極同士なら強く引き合う。
物を手で押すとき、力が伝わる。原子同士の周りには電子があるが、これが電気力で反発するので、力が伝わり、手で物が押されるのである。
物は、原子間の電子同士が電子対を成して、強く結びつけて、固体を成している。電子対は電子の行き来である。原子同士の周りを、電子軌道が行き来して、電磁気力で原子同士を強く結びつけている。更に極小的には、光子がその周りを光速で周って、受け渡しされて、結びつける力となっているのである。
原子核の陽子同士は非常に強く反発し、原子核は爆発するはずであるが、これらの核子を、中間子が行き来して、つなぎとめている。光速で行き来すると、引力が生れるのである。この原理は正確には、中間子の軌道で、その発生する力の凡その大きさを算出しようとすると、原子核物理を学ぶ必要がある。
電磁気力も、実は、光子が光速で行き来していて、引力を生むのである。
重力は、重力子が行き来して、つなぎとめていると、量子化して考えることも出来る。
力とは、凡そ電磁波の軌道の行き来の縄の輪で生まれる引力である、と簡単の為に述べる事としよう。
力とは、凡そ電磁気力である。
 

エネルギーとは何か

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 3月31日(土)01時03分40秒
   存在性理論では、存在は性質を持ったエネルギーで出来ている、と説明している。
では、そのエネルギーとは何か。
特殊相対性理論によると、E=mc^2である。つまりエネルギーは物質で出来ていた。物質が崩壊して光速で飛び散るエネルギーになったのである。具体的には、放射性物質からガンマ線が光速で出る。ガンマ線はx線よりも強い光である。つまりエネルギーとは強力な電磁波なのである。
また一般相対性理論の見方をすると、質量があるとポテンシャルエネルギーが生じると見直す事も出来る。大きな質量があると空間が曲がり重力場が出来て、重力ポテンシャルが出来る。ここでは電磁波では無くて、重力波が出ている事になっているが、重力波は電磁波に比べて非常に大域的で幽かであり、観測が困難である。
さらに量子論によるとエネルギーには、E=hνと言う式がある。ここでνはニューと読み、光子の振動数を表わしている。hはプランク定数であり、もっとも小さなエネルギーの単位である。ν=1のときE=hであり、c=νλから、c=λともなるので、波長がc=3*10^8、つまり地球を7周り半もするほど長い長波長の最も幽かでエネルギーの小さな電磁波を表わしている。エネルギーは極小のプランク定数から出来ているのである。
以上をまとめて凡そエネルギーとは電磁波であるとすると簡便である。エネルギーとは通常は電波なのである。原子の中でエネルギーが増える時は電子が光子という電磁波を受け取るのである。但し非常に質量の大きな天体などの場合には、エネルギーは重力波の場合もある。
だが、現代では宇宙の70%以上がダークエネルギーであり、25%近くがダークマターであることが、観測事実から算出されている。私達が知っている通常の物質やエネルギーは宇宙の5%以下に過ぎないのである。宇宙は広く知らない物の方がずっと多いのである。
 

人間の存在

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 3月10日(土)22時59分8秒
  人間ですから生きる事が第一のはずです。つまり生活があって、その上で生かされているのです。
人間ですから生活の改善が第一のはずです。しかし学問をすると忘れがちなのです。
私の場合は、厳密な数式の簡明な展開により、その演繹がたどり着く階層構造しか、確かに信じる事は出来ません。その数式が物理の法則を正確に規定している時は、尚更定理の階層構造がたどり着く数学的構造が表わす物理現象に、意義を確信します。ただこの考究で生活がないがしろになると現実の生活では本末転倒になり、生活の改善を怠り、考究が遅れるのです。考究環境を改善する為の、生活環境や生活条件の改善による健康の改善が目的なのです。より健康になり、頭脳が改善されれば、考究が改善されることは、凡そ言える事なのです。
 

存在の不完全さ

 投稿者:地下水  投稿日:2018年 1月17日(水)04時33分44秒
   人間は虫歯になりますよね。老齢になると入れ歯になってしまったりします。ですから音波歯ブラシやマウスウォッシュを補う事で、予防することができました。人間の歯は、そのままでは不完全な存在なのです。
 お風呂に入らず、服も着替えずに何日も経てば、水虫になったりしますよね。靴を履き替えて干して、靴下を履き替えて、足を洗ってやらねばなりません。人間の足もまた、健康を保つ為に補う事があり、そのままでは不完全な存在なのです。
 人間の寿命もそうですね。人間の命は不完全です。若返りの薬のβNMN等を補う必要があります。

 存在は、そのままを良しとして受け入れていたのでは、いけないのです。せっかくの存在に虫が食って、寿命が来てしまいます。そこここに工夫して補うべき存在の問題が潜んでいるのです。そしてその解決こそが、人道に寄り添った実用法になるのです。ただ存在を述べるだけでは不完全で駄目なのです。
 

何が存在するのか。

 投稿者:地下水  投稿日:2017年12月23日(土)18時04分8秒
   科学というのは存在の因果の認識です。
星に森ができて猿がうまれ人になりました。
人は家をつくり村をつくり町になりました。
町は都市になり国となって交易をしました。
この、星、森、猿、人、家、村、町、都市、国、交易、の機序が存在の因果です。
順に、自然科学、人文科学、社会科学に整理されます。

 この中でも存在物の要点は電子です。最外核電子の数で原子の化学的性質が決まります。
生化学物質も電子分布のなる極性で化学的性質が決まります。
電子は極小で極軽ですが、力が大きいので、少し分布を変えると、多様な性質を生み出せます。
 自然に人間などの知的生命が生まれてきました。脳も筋肉も電子で動いています。
更に人間は数学を電磁気学に適応することで、電脳機器や多様なハイテクを生み出しています。
超電導や核磁気共鳴、量子計算機なども、電子の特異な性質を調べる事で生み出されています。
 

おひさしぶりです。

 投稿者:池田剛  投稿日:2015年 7月22日(水)20時36分26秒
  連絡とりたいですが、MIXIの連絡先もわからんくなってしまいました。

連絡のとり方を教えて下さい。

あと、最近浄土真宗に興味がある(自分の家の宗旨でもある)のですが、浄土真宗について、ご意見ありましたら、お聞かせください。

 

霊物質

 投稿者:木村 弘一(こういち、kimko379)  投稿日:2015年 7月17日(金)21時25分13秒
  レーニン前掲書の「哲学上の物質」の定義では、意識から独立して(意識されるとされないとに関わらず)実在し、且つ、感覚与件によって実在や性状の証明・認識が意識に与えられ得る対象を物質と言います。故に、精神=霊 も霊物質という実体で、それに性状が担われていますので、精神=性質 とはなりません。  

進化論批判

 投稿者:木村 弘一(こういち、kimko379)  投稿日:2015年 7月17日(金)14時54分7秒
  (著者名をわすれましたが)『意味に満ちた宇宙』、『進化のイコン』(これの著者は統一協会系ですが)、久保有政『オーパーツと天地創造の科学』(久保氏はクリスチャンを装った極右ですが)、ヴェルナー・ギット『初めに情報ありき』(誤訳多し)、安藤和子『ダーウィン・メガネをはずしてみたら』、リー・ストロベル『宇宙は神が造ったのか』、鈴木茂『偶然と必然』中のポパーの進化論批判(その逆の場合もお考え下さい。)、雑誌『クリエーションリサーチ』(クリエーション・リサーチ・ジャパン刊)をお読み下さい。小弟の、カオス⇔複雑系⇔創発⇔進化 の批判も御参照下さい。「ダーウィンのジレンマ」も解けておりません。  

レンタル掲示板
/11