teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年も咲きました!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2010年 1月25日(月)07時14分38秒
返信・引用 編集済
  梅小路公園の梅の花です。「梅は100花に先駆けて咲く」と言われています。いよいよ、この梅の花からスタートして、花の季節が始まります。「今年もよくぞ咲いてくれた!」って~感じですね~・・・・d(^_^)b
 
 

紅葉観察ラン!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年11月30日(月)15時20分45秒
返信・引用
  全国の観察ランファンの皆様こんにちわ!

秋も深まり、皆さん、観察ランで、それぞれの紅葉を楽しまれている事と思います。

日観ラン会長としては、負けてはおられんと、このところ京都の紅葉を観察しまくりですが、今年のベストショットを一枚!

携帯画像としては、なかなかの代物と自負しております。
 

三大化学調味料

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年10月 2日(金)18時49分53秒
返信・引用
  昔は、どこの家庭の食卓にもあった「味の素」。いろいろ問題が指摘されて、今ではすっかり見なくなりましたが、当時は「味の素」「いの一番」「ハイミー」の三種類が化学調味料の代表のように言われていたことを、この「いの一番」の看板を観察ランの途中で見つけたことをきっかけに思い出しました・・・。

今ではすっかり家庭から消えてようなこれらの製品は、現在は「うまみ調味料」と偽装改名して、業務用として大量に使われているようです。外食やコンビニ弁当を食べた時には、これらの問題がある化学調味料をたくさん摂取していることになりますねd(^o^)b

せめて、家では、出汁はなるべく自然のものを・・・って~気がしてきませんか~・・・?
 

中国四千年の・・・・

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 9月 7日(月)07時44分10秒
返信・引用
  と、思わず読んでしまいそうですが、よく観ると「中国四千円の」と書いてあります。土曜日の朝ラン中に、御前通りの六角あたりで発見した中国式マッサージ店の看板ですd(^_^)b

手書きの看板ですが、ちょっとした受け狙いに、微笑ましさを感じました・・・・(^_^;)
 

京都祇園祭り

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 7月16日(木)16時15分51秒
返信・引用
  京都は、ただ今祇園祭りの真っ最中!今夜は宵山で、明日はいよいよクライマックスの山鉾巡行です。夜、そぞろ歩きで観る山鉾や山は情緒があってきれいですが、朝は、前夜のゴミなどが散らかって、街中に異臭がただよっていました。14万人もの人が狭い地域に集まるわけですから仕方ないのかも知れませんが、朝ランで走っていると、ちょっと、考えさせられます・・・・・。

でも、京都に観光客が戻ってきて、本当に一安心です。これでも~大丈夫でしょう・・・・。逆に大勢の観光客が押し寄せる秋になったら、新型インフルエンザ騒ぎの頃の静けさが懐かしくなるかも・・・・(^_^;)
 

ちょっと不思議な病院

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 6月29日(月)18時48分24秒
返信・引用
  6月28日の日曜日、東寺道の烏丸東入ルにある医院の壁に書かれていたものです。小さな内科小児科医院なのですが、「〇〇宇宙物理学研究所」など肩書きが約16個掲げられていました。二階建ての小さな建物ですが・・・・どれだけの研究員がいるのか、と不思議な感じがしました・・・。ちょっと誇大妄想癖のあるドクターかも・・・。  

ひさびさ投稿!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 6月22日(月)12時59分29秒
返信・引用 編集済
  新型インフルエンザの影響で、観光客が激減した観光都市京都・・・・。その京都を励ます為に、キャンペーンポスターを作りました・・・(^_^;)  

カミサマの土地でも、どうにもならない?

 投稿者:みゆき。  投稿日:2009年 4月20日(月)16時01分42秒
返信・引用
  京都の山は標高が低いので、誰でも散歩気分で楽しめる道がたくさんひらけていることがありがたい反面、いわゆる「ヘンタイ」ってのがウロウロしやすい環境でもあるらしく…今までは人から聞いた単なるウワサ程度のことでしたが、本日、マジでヤバイ?と思ってしまった看板を発見。「京都トレイルコース(東山)」の一部、伏見稲荷大社敷地内で、です。
全国的に有名な神社の、病気も事故も何でもどんとこい!な効力があるカミサマでも、変質者の恐怖は抑え切れないようですネ(~o~;)。…てなイヤミを言わせないためにも、看板は警察の名前だけにしておいたほうがいいような気がしたのでした☆

一応女性の身で山RUNを愛好する者としては、これは虫やクマやサルより怖い、ちょっとした悩みのタネでもあります。ちなみに本日は、チャゲアスなどをガンガン歌いながら、どっちかってぇとこちらのほうが変質者?なモードで対策しながらRUNしてきました!(~o~)

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

珍しく、「春のお約束アングル」な一枚。

 投稿者:みゆき。  投稿日:2009年 4月13日(月)16時46分41秒
返信・引用
  京都の風景といえば、あまりにもお決まりのパターンな写真…はあまり撮らないのですが、これは特別!
ここは、嵯峨清涼寺というお寺の門と桜です。
他のお寺の門と比べて、少し背が高い、珍しい印象の残る姿をしています。
(写真だとよくわからないかもしれないですね。残念!)
たまたまそうなったのか、何か理由があるのか…よくわかりませんが。
そういえば、このお寺にある釈迦像には、なんと「内臓」があるんですよ(゜o゜)!
…もちろん、布で作られたものが中に入っていたというだけのことですが(~_~;)

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

これは桜?…ではありません!

 投稿者:みゆき。  投稿日:2009年 4月13日(月)16時37分43秒
返信・引用
  京都の北のほう…「高雄三山」と呼ばれる地域は、京都中心部からは少し距離がありますが、日本最古のマンガがあることで有名な「高山寺」、かわらけ投げで有名な「神護寺」等、お楽しみネタもたくさんある名所です。
これは、その界隈の「西明寺」の敷地内に広がる風景。
「さくら」ではなく、「つつじ」です。
京都の山の中は、この季節、三つ葉つつじも美しいですヨ。

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

おっひさ~!な投稿どす。

 投稿者:みゆき。  投稿日:2009年 4月13日(月)16時22分35秒
返信・引用
  日本観察RUN協会存亡の危機?から救うため、立ち上がったみゆきでございます!ナンチャッテ~!(~o~;)
え~、京都には、鴨川と桂川っていう有名な「2大河川」があります。
鴨川がかなり長い距離に渡って「観光ポイント」化しているのに比べると、桂川のほうは嵐山界隈を除いてイマイチ…の感があるのですが、逆に言うとこれはそれだけ桂川のほうが「自然な感じの川」であることを示してもいるわけで…
写真は、京都市のかなり南部の「久世橋(久我橋だったかな(~_~;)」、というところから見た風景です。

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

「ほかさないで!!」

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月29日(木)15時16分54秒
返信・引用 編集済
  ちょっと休んでましたが、またまた復活して投稿を続けます。

この画像は、まだ暗い街中を朝ランしていた時に発見した看板です。「ほかさないで!!」は明らかに関西弁ですが、この作者は関西の方言「ほかす」を標準語と認識しているようです。生まれも育ちも地元の人の場合、よくこういう勘違いをおかしますね。気をつけましょう(^o^)b

ちなみに、「ほかす」は標準語では「捨てる」という意味ですが、東北では「なげる」静岡では「うっちゃる」愛知では「ふてる」関西では「ほかす」ないしは「ほる」と言うらしいです・・。
 

おせっかいな貼り紙

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月18日(日)13時59分6秒
返信・引用 編集済
  この貼り紙は、有名な京都三年坂を降りきったところにある「丸山人形店」の前にあった貼り紙です。「写真撮影禁止」の貼り紙もありましたが、これは肖像権の問題もあるので、店側の権利としては正当な主張だと思います。しかし公道を歩く人の行為に注文をつけるのは
余計なおせっかいでしょ~!最もこんな店には誰も入らないと思うので、自業自得だと思いますけど・・・(^_^;)
 

小正月観察ラン報告!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月12日(月)08時17分53秒
返信・引用
  日時の経つのは早いもので、もう鏡開きも終わり、今日は成人の日ですね~~d(^_^)b

先日みゆきが、コピー用紙を買いに近くのコピー専門店に行った時に見つけた「営業時間」のお知らせの画像です。この日は土曜日、時間は午前9時前だったそうです。この看板を見て、みゆきは、開店を待つべきかあきらめるべきか、迷ったそうです!

確かに迷惑なお知らせ看板ですね~~(-_-;)多分以前は、「土曜日」の前に「第1、第3」とかゆ~文字が入っていたのだと思われます。その後、完全週休二日になったのでしょう・・・。こ~ゆ~細かい所に神経が行き届かない「お知らせ」は、会社のイメージダウンに直結しますから、われわれも普段から注意したいところですねd(^_^)b
 

新春観察ラン報告2!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月 8日(木)13時22分7秒
返信・引用
  この画像は、近所の大型スーパーの自転車置場の看板です。この位置だと、歩行者やちゃりライダーには全く見えないと思うのですが・・・。なんとも間抜けな感じのする看板です。こんな看板放っておいたら、店まで間抜けな店だと思われかねない、と思うのですが・・(^_^;)。  

新春観察ラン報告!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月 7日(水)15時16分30秒
返信・引用
  今年のわしのやる気を示すために、続けて投稿します。今朝京都の西土居通りというところを走っていた時に見つけた神社の前の警告文です!よ~~く読むと、最後の「?」がとても不思議な感じがします(^_^;)「!」の間違いかにゃ~~~・・・・。  

あけましておめでとうございますm(_ _)m

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2009年 1月 4日(日)12時15分0秒
返信・引用
  全国の観察ランナーのみなさん、長いことご無沙汰しております。会長の油小路しゅ~る之助ですd(^_^)b年も改まりましたので、今年こそは観察ランの普及を目指して、頑張っていくつもりです。ど~ぞよろしくお願い致します<m(__)m>・・・・し~~~ん(^_^;)

で、早速ですが、先日初詣観察ランで鴨川河川敷を走っていましたら、四条大橋の橋下のホームレースの段ボールハウスの壁面に、こんなチラシが張られていました。

京都市民からすれば、「何を今更!」って~感じがしないでもないですが、ほんとうに行政の怠慢に腹が立ちます。意見は様々でしょうが、観光都市京都の顔とも言うべき四条大橋の下に住み着いたホームレスに対して、今まで何も手を打たなかった事に本当に怒りを感じます。代替住居を提供するしないに関わらず、ここのホームレスは「あの有名な四条大橋の下に住んでる」という事でステータスめいたものを感じていた気配があり、他のホームレスに対して、いつも大きな顔をしていました・・・・。

撤去勧告などではなく、すでに犯罪として立件し、警察関係者が動くべき事態だと思うのですが・・・・。新年早々こんなネタで、申し訳ありません<m(__)m>
 

関東人には???な注意書き。

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年10月23日(木)12時14分59秒
返信・引用
  本能で決める!…その通りですね☆
現代は、その本能が鈍りがちなあれこれが渦巻いているし、そのあたりを見極める力と冷静さは、日ごろから意識的に観察し鍛える必要がありますね(~o~)

こちら京都からは、注意書きのようで注意書きの役割を果たしていない1枚を…。
「役員以外はなぶらないこと!」…え?「なぶる」って何?と考えながら、ついつい周辺をゴソゴソいじりまわしてしまいそうな…
しかしこれ、「さわる」「いじる」という京都弁(関西弁)なんだそうで、うっかりそんなことをしているのを見つかったら、怒られてしまうという次第。
ここは、比叡山のハイキングコースを降りた修学院という地域。他の土地からの観光者が入り込むような場所ではないので、これでよいのかもしれませんが、たまにはわたしのような「よそさん」もいるわけで…
京都人て(特に年配のひと)、日ごろ自分たちが使っている単語やアクセントが共通語だと信じている人が多いそうです。これもそのひとつなのかな?(~_~;)

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

これはちょっと・・・

 投稿者:くりおメール  投稿日:2008年10月22日(水)23時37分32秒
返信・引用
  しゅーるさん、みゆきさん、越後のウルトラお疲れ様でした。大変な展開だったようですが、たとえ満身創痍であってもお二人揃って無事ゴール出来てなによりです。
しゅーるさんは、ご自分の心の観察ランになったようですね。これが一番の観察ラン?

僕はフルマラソン以上の距離を走ることはまずありませんが、気持ちと体の折り合いをどう付けていくかというところが長い距離を走ることの面白さだと思っています。
迷ったときに別の選択肢を取っていたらどうなったか・・・、それが決して検証できないところがいい。他のことでも同じでしょうが、ランの場合、その場でほとんど本能で決めなければならないところが面白さであり怖さだと思うのです。

さて、久々にお送りするのはまたまた神奈川の松田町で撮ったものです。
最初見た瞬間、「おもしろい!」と思って足を止めたのですが、走りながらこの文句を頭の中で繰り返しているうちに、段々この文句が気分の悪いものに感じられるようになりました。

「お前のいらん物はワシもいらんわい」・・・。

どういう気持ちでこの文句を作ったのかわかりませんが、気の利いたジョーク気分ではなさそうですね、多分。

それにしても相当憤慨しているような・・・、いや糞害かな?(チャンチャン!)
 

なんでだろ~♪

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 9月13日(土)18時50分5秒
返信・引用
  値札の貼り間違い?かと思いましたが、容量の記載から見てこれで正解!の価格のようで…おもしろいですね。冷たい水分補給で気分すっきり!初フルもがんばってくださいネ☆
こちらからは…違う意味で気分ヒンヤリな画像を。
大阪(奈良?)の金剛山という山RUNに入る住宅地で発見の…なんともコワ~イ呼びかけでした(~_~;)
このあたりじゃ、日常ふつうに鉄砲玉が飛んでくるのかしら?

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

来月の初フルに・・。

 投稿者:おいわい  投稿日:2008年 9月11日(木)20時14分17秒
返信・引用
  来月の初フルに備えてマジRUNばかり(あんまりよくないか?)で周りが見えていません。
それでも水分補給にお店に入ったところなんと、小さいほうが高くて、大きいほうが安い!!
なんでだろ~~~!! って 懐かしいフレーズが出てきましたよ。
 

活発なる投稿ありがとうございます!

 投稿者:しゅ~る之助  投稿日:2008年 9月 1日(月)18時45分52秒
返信・引用
  人の投稿をありがたがるついでに、僕も本当に有難い仏教の言葉をひとつ投稿します。観察地点は西本願寺の近所の油小路通り花屋町上ったところにあるお寺(名聲寺)の門前の掲示板に貼ってありましたd(^o^)b

この言葉を発見した状況は、トイレ(大)を我慢しながら走っていた時で、本当に自分の体の「あてにならなさ」を実感しましたので、とても印象深く残っています(^_^;)
 

なんでもアリ?の神奈川県v(~o~)v

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月27日(水)16時54分36秒
返信・引用
  おわぁ~!これまたわたしには懐かしい地名です!しかし、こんな小さな小学校があるとは知りませんでした★一時、「日本一のマンモス校」とか言われていた小学校がおとなりの秦野市にあるなんていうことは信じられないような風景ですね!
大きな学校、小さな学校、海・山・川・湖…神奈川の西側って、RUNには魅力満載の場所なんだなぁと改めて思います。これからもどんどん、「かながわの風景」、お待ちしておりますヽ(~o~)/

京都から、↓大勢の仲間(?)と、応援歌を送りますよぉ。
(奈良・信貴山のお寺近くで発見!の、「児童」合唱団…ならぬ、「地蔵」合唱団の風景デス)

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

山北町の分校

 投稿者:くりおメール  投稿日:2008年 8月24日(日)12時01分31秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。神奈川県藤沢市のくりおです。

先週、県の西部にある松田町、山北町の林道を走ってきました。その時に見つけたのがこの「山北町立川村小学校高松分校」。こんな小さな分校が神奈川にもあったとは、ちょっと感動でした。何人ぐらいの子供が通っているのでしょうかね。
 

ヘンな組み合わせだけど…(~_~;)

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月23日(土)11時30分35秒
返信・引用 編集済
  先日の夜RUNの道中発見した看板…
パッと見、色や構成が「夜のご商売系モノ」に見えてしまうような感じですが、実はこれ、「焼肉チェーン店」なんですよ☆。
芸能人が経営しているような飲食店はたくさんあるけど、経営に関わっている本人がフルネームで登場するなんて、しかも焼肉とは、すごい組み合わせのネーミングというかなんというか…違和感狙いの商戦ですが、これはずいぶん思い切ってるなぁ!(~_~;)

ちょっと調べたら、今のところ関西に数店経営しているだけのようで、他の地方のみなさんに驚いてもらおうと思い投稿しました(~o~)。なんとなく、こんな感じの店名がこれから流行りそうな…★

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

いつでも宿泊OK?

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月16日(土)12時39分51秒
返信・引用
  これは、京都~琵琶湖沿い(西側)をRUNすると必ず目に入る看板です。
いつ見ても、「今日泊まれます」…って、なんだか面白くて!
もっとも、夜になってここに灯りがともるか否かで区別しているのだとは思いますが…泊まる場所がなくて困っている人には、「こんなセリフが常駐している」旅館はとてもありがたく見えちゃうのでは?「表示にうるさい現代」には、ちょっとアブナイ感じもする…でも、昔ながらの雰囲気がたっぷりで、なんだかいいなぁ…とも思うのでした。

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

一般民間人には関係のない標識発見!

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月16日(土)12時29分23秒
返信・引用
  日ごろ歩いたりRUNしたりする道、ただ普通にアスファルト舗装が続いているだけのように思いますが、きちんと「管理管轄」の分け目があるのですね…。
これは、滋賀県堅田というところの、琵琶湖大橋手前のスーパー前で発見したもの。琵琶湖大橋は「道路公団」で、それ以前は「国道」っていうことでしょうか?
この線を境に、同じ道路工事でも予算や費用が違うのかな…こんな感じの標識、もっとたくさんあると思いますが、わたしは初めての発見でした。

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

おとなりさんは、「10」?「12」?

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月 9日(土)13時39分39秒
返信・引用
  かなり頻繁に通っている道沿いでも、視線がどこにあるかによって思わぬ新発見が!
ごくごくご近所に、こんな楽しいご苗字のおうちがありました。
なんと読むのか不明ですが、こういう苗字のひとは、初対面でも自己紹介と同時に「親しい話題」になるネタを持っているようで、うらやましいですね~(~o~)
(ちなみに、お隣さんはフツウのご苗字でした(~_~;))

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

ごもっとも!ヽ(~o~)/

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月 9日(土)13時35分31秒
返信・引用
  これまた「意外!」に思われるかもしれないのですが、この京都には「パン好き住民」が多いようで、大小問わず多くのパン屋さんが街中に見られます。
これは、その中でもかなり大手、かつ評判の良いパン屋さんの店頭看板。
「バイオ燃料」の普及で、本来ヒトの口に入るはずの穀類が横取りされている今、このコピーは、ひじょうに説得力のある納得!な訴えです。
クルマに頼るより、パンを食べたエネルギーで、自分の足で移動しましょう!って感じです(~o~)

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

いや、ちょっと待て…(~_~;)

 投稿者:みゆき。  投稿日:2008年 8月 4日(月)15時37分53秒
返信・引用
  おいわいさんの看板…「飛び出し注意・おとな」ということは、おとなは自分で思っているより動作が機敏ではないから、よくよく注意して飛び出しなさい!…っていうふうにも見えたりして…もちろん、すばしっこいこどもは飛び出しドンドンOKよ☆ってか?
…んなわけないわねぇ~(~_~;)失礼しました★

http://blog.goo.ne.jp/since20070214/

 

レンタル掲示板
/8